どのタイプを選べばいいか迷っている方へ

January 10, 2017

普段からハーブティーを飲まれている方、最近ハーブティーに興味を持ち始めた方、ハーブティーには興味があるけど未だ飲んだことのない方、皆様がハーブティーについて持つ疑問は様々だと思います。

 

悩みの一つに、「どの商品タイプが自分にあっているのかわからない。」というものがあります。

 

スイスジャパンでは現在3タイプ(茶葉・ピトレ・茶葉粉砕ティーバッグ)を販売しています。

 

今日は、皆様のライフスタイルに最適な商品タイプについてご紹介します。

 

 

【茶葉】

 

茶葉はその名の通り、加工していない状態のものです。そのため、抽出をするためのポットなどが必要となります。ハーブティーを飲み終えたあと、茶葉の処理やポットの洗浄などで時間を取られたり、後処理に面倒さを感じたりと、皆様の中には「茶葉はちょっと。。」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

茶葉タイプをおすすめする方として、例えば「ご友人とゆっくりとティータイムを楽しみたいと考えている方・お茶をいれるところからリラックスタイムを始めたいと考えている方」です。

 

透明のポットを活用すると、茶葉が徐々に広がり、透き通った美しい色合いへと変化する様子をお楽しみいただけます。

 

さらに、茶葉がお湯の中で均等にまわることにより、バランスのよい抽出が可能となり、美味しさを引き出すこともできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ピトレ】

 

ピトレは3種類のうち最も万能なタイプであり、どのタイプがご自分に合っているか分からない方にはまずはこのピトレタイプをお試しいただくことをお勧めいたします。

 

弊社のピトレタイプは、茶葉の状態はそのままで加工しています。

そのため抽出時間は茶葉と同様ですが、1つのピトレでお飲みいただける回数も平均3回ほどとなっており、1杯では物足りないという方にぴったりのタイプとなります。

 

またピトレタイプをティーポッドに入れてお湯を注げば、茶葉と同じように皆様でお楽しみいただく事ができます。その際、茶葉と違ってお楽しみいただいた後はピトレをそのまま処理するだけでよいため、茶葉と同様の抽出が可能でありながらより効率良くお楽しみいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【茶葉粉砕ティーバッグ】

 

茶葉粉砕ティーバッグの良さは必要抽出時間が他の2種類よりも短いことにあります。

 

茶葉とピトレの抽出時間は約2分から3分ほどであるのに対して、この茶葉粉砕ティーバッグは1分ほどです。

そのため、より手軽にハーブティーを飲みたい方に最も適したタイプとなります。

 

例えば職場での休憩時やデスクでの作業中などで飲み物を飲んでいる方も多いかと思います。仮にお湯とカップを用意することができるのであれば、このタイプをご自分のデスクに置いておき、忙しい毎日の中にホッと一息する瞬間を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

皆様のライフスタイルに合ったタイプを選ぶことは勿論ですが、ライフスタイルに変化を加えたい方は敢えて異なるタイプを選んでみるのもいいかもしれません。

 

ハーブティーは様々な味や水色、香りがあります。弊社のハーブティーは四季それぞれに合ったお茶や飲み方もありますので、これから皆様にご紹介していきたいと思います。

 

それでは皆様素敵な1日をお過ごしください。

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

Copyright(c) 2020 Ikeda Meikodo All Rights Reserved.